転職

マイナビとは?マイナビとは何なのか、どんな会社なのか解説

マイナビという名前は聞いたことがあるけど、何の会社?どんな業務をしているのという方のためにマイナビについて詳しく、易しく解説します。

マイナビとは何?会社?

マイナビはメディアや転職関連を始め、多角的な事業を展開している会社です。
具体的な業務内容としては以下の通りです。

・新聞の発行、出版業務
・就職関連業務
・宣伝、広告、PR業
・労働者派遣、有料職業紹介
・セミナー・講演会・講習会関連業務
・人材育成、企業経営のコンサルティング、教育・研修業務
・進学関連業務
・ブライダル情報の提供
・不動産関連業務
・旅行業
・コンピュータソフトウェア、ゲームソフトウェア等の企画・開発・制作および販売
・ヘルスケア業務

この中でも特に有名な代名詞的な業務が就活・転職に関する業務です。

マイナビとは?

特に断りなく「マイナビ」という場合は就活・転職のマイナビのことと断言してよいでしょう。

お仕事関連のマイナビの業務としては、

  • マイナビ就活
  • マイナビ転職
  • マイナビパート
  • マイナビバイト
  • マイナビエージェント
  • マイナビ看護師
  • マイナビスタッフ

などがあります。
かなり幅広い分野で、専門的な業務をしているのが分かりますね。

転職でマイナビに登録するべきか?

結論から言うとマイナビは登録するべきサイトといえます。

マイナビは業界最大手ですし、評判もいい会社です。
登録しておいて損はないと言えます。

マイナビエージェントとマイナビ転職の違い

マイナビ転職とマイナビエージェントは、どちらも特に分野を細かく絞らずに転職をサポートしているサービスです。
何が違うの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

マイナビ転職とマイナビエージェントの違いは、サイト型の転職サイトかエージェント型の転職サポートかです。

ここで気になるのはサイト型と転職方の違いですよね。

 

マイナビ転職(サイト型)の特徴

サイト型の転職サービスの特徴としては、自分の好きな求人に好きな時間に申し込めることです。
マイナビ転職への登録には特に条件はありません。また、求人ごとに求める人材の条件はありますが、基本的には好きな求人に好きな時に申し込めます。

転職活動が進んで、面接などの必要がある場合は応募先企業と予定を合わせる必要がありますが、その前段階であれば、夜中でも求人への申し込みや質問は可能です。

マイナビエージェント(エージェント型)の特徴

エージェント型のサイトの特徴としては、専任の担当者が転職をサポートしてくれる点です。

 

マイナビエージェントでも専任の担当者が転職のサポートをしてくれます。
サポート内容としては、転職の希望に関するヒアリング、求人の紹介、履歴書の添削などが挙げられます。転職に関することであればどんなことでも相談することが可能です。

マイナビ転職のメリットデメリット

マイナビのメリットとは

求人の多さ

業界最大手ならではの求人数の多さが魅力です。
また、マイナビ転職では分野に特化していない分さまざまな職種の仕事を探せることも魅力です。

スカウトサービス

マイナビでは自分から求人に応募するだけでなく、企業側からスカウトメールが来ることがあります。

このメールには、面接確約といったような良い条件付きのものもあります。

コンテンツが充実

マイナビのサイトを見て頂ければわかりますが、コンテンツが充実しているのもマイナビ転職の魅力です。転職関連のコラム、適職診断、転職のノウハウなど、転職に関するあらゆるコンテンツがあるといっても過言ではありません。

転職診断などは無料で、マイナビに登録していないとできませんので、マイナビで転職する気が無くても登録して損はありません。

マイナビのデメリットとは

スカウトメールが多い

私も利用して感じたのですが、スカウトメールが多く来ます。
もちろん、自分の希望する分野や勤務地の仕事ならうれしいのですが、遠方や希望と全く違う職種のお誘いが来ることがあります。

例を挙げると、事務職を希望しているのに、営業職のスカウトメールが来るといった感じです。

マイナビのについてのまとめ

マイナビについて解説してきました。

マイナビは転職をはじめとした多角的な業務を展開している会社です。
特に代表的なサービスであるマイナビ転職はおすすめのサービスです。

-転職

Copyright© 30代からITホワイト企業に転職 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.